zarameのブログ

おすすめ本の紹介などしています。著者をア行からワ行まで順番に。

晴明神社に行ってきました

前回の記事、太秦に続き、京都の晴明神社に行ってきました。

 

公式HPによると、

"晴明神社は、平安時代中期の天文学者である安倍晴明公をお祀する神社です。
創建は、寛弘4(1007)年。晴明公の偉業を讃えた一条天皇の命により、そのみたまを鎮めるために、晴明公の屋敷跡である現在の場所に社殿が設けられました。”

とのことで、要するにかの有名な平安の陰陽師安倍晴明を祀っている神社です。

 

公式HP↓

www.seimeijinja.jp

京極夏彦百鬼夜行シリーズを読んでいる身としては、一度訪れておきたい場所(?)です。

 

行ってみると、観光シーズンではない平日にも関わらず、人だかりでなかなか驚きました。外国の方もいたようです。

f:id:zaramechan:20180205204133j:plain

提灯や扉には五芒星、「晴明桔梗」があしらってあり、他の神社とは少し違う独特の雰囲気があります。

 

中へ入ってみると

なにやら北斗七星のような形の踏み石の先には・・・

f:id:zaramechan:20180205204930j:plain

これは、九字?

f:id:zaramechan:20180205211203j:plain

 

他にもご神木、晴明の像、厄除け桃など、見所満載でした。

個人的には、お守りの種類がとても多くて、全部欲しくなって困りました・・・

(結局これにしました↓)

f:id:zaramechan:20180205211646j:plain

やっぱり、他のも買えばよかったな。